最近の人気記事↓

雨でも安心の防水バックが便利でかっこいい!

公開日: : 最終更新日:2014/07/27 アウトドア, アウトドアツール, ガジェット

 

こんにちは、@taksangenkiです。

普段僕は背負うバックを使っていますが、雨になると中に入っている物が水に濡れないか心配になります。

傘をさしていても背中に背負ったバックはどうしても濡れますよね。

そこで今回紹介したいのが防水バックです。

Google先生に聞いてみると様々なメーカーから販売しているんですが、その中から良さげな物をピックアップしてみました。

Stream Trail DRY TANK DX

Dry tank2 25l azure

Stream Trailから出しているDRY TANK DXは12L、25L、30L、60Lの4サイズから用途に合わせて選ぶ事ができます。

マチも広く少量の荷物でも形が崩れないように背中に当たる部分がしっかりとした作りになっています。

表面にも収納スペースがあるので細かい物の出し入れも良さそう。

SEAL LINE Black Canyon Boundary Pack

1337699213

SEAL LINEのBlack Canyon Boundary Packはとてもシンプルなデザイン。

防水の袋に背負う部分を付けたような感じで色も鮮やかです。

サイズは35L、70L、115Lから選べます。

GERRY GE3005

Pict ge3005 11

デイユースからハイキングレベルまで対応している20Lのモデルです。

通常形状のバックですが防水ファスナーを使用しているので安心です。

重量は90gと軽量なのもポイント。

14LのGE3004もラインナップにあります。

 

これらの商品はしっかりと安定して背負うことを考えられているバックなので普段使いにも最適かと思います。

急な雨にも荷物の心配をしなくていいのは精神衛生上にもよろしいですね。