最近の人気記事↓

ノーベル物理学賞の青色LEDで変わった日常生活にある物とは?

公開日: : 気になるニュース

1153cc58

こんにちは、@taksangenkiです。

今年見事ノーベル物理学賞を受賞した、赤崎勇名城大終身教授、天野浩名古屋大教授、中村修二米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授の3氏ですが、研究開発した「青色LED」が私たちの生活の中で、どのような変化をもたらしたのでしょうか。

青色LEDが開発される以前は、赤色と緑色のLEDはすでに存在していました。

そこに青色が加わることで起きた変化がとても分かりやすい写真がTwitterでつぶやかれています。

それがこれ↓。

メリットは何なのか?

青色LEDにより電工掲示板でフルカラーでの表示が可能になりました。それにより、視覚的により見やすくなった。

じゃあ液晶でいいじゃない。って意見はあるでしょうが、ここでもう1つのLEDとしてのメリットが「省電力」であること。最近では液晶テレビのバックライトとして採用され、省電力を売りにした商品も多くなってきましたね。

20世紀での開発は不可能とまで言われた青色LEDですが、世に出てからは私たちの生活に大きく関わる重要なものとなりました。

ノーベル物理学賞おめでとうございます!!