最近の人気記事↓

Facebookの友達とのつながりで大規模災害時の安否確認ができるサービス「災害時情報センター」がスタート

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 WEBサービス

 

laptop_iphone_lower_2x

こんにちは、@taksangenkiです。

Facebookから新しいサービス「災害時情報センター」が発表されました。

自然災害が発生した時、Facebook上でつながっている家族や友達の安否確認ができるサービスです。

フィーチャーフォン・スマートフォン・デスクトップから利用できます。

hero_phone_1x-screen1-ja

「災害時情報センター」が持つ機能は以下の通り。

  • Facebook上でつながっている友達や家族に自分が無事であることを知らせる
  • 災害の影響を受けた地域にいる人の安否を確認する
  • Facebook上でつながっている友達の無事を報告する

hero_phone_1x

Facebook利用者が災害地にいる場合、Facebookから安否確認の通知が届きます。

所在地はプロフィールや、ネットに接続している場所などから判断させるようです。

「自分の無事を報告」するボタンをタップすることで、自動的につながりのある友達に無事である通知が届くというシステム。

また、無事だと分かっている友達の報告もすることができます。

 

2011年3月11日の東日本大震災が開発のきっかけとなったサービス。

非常時だからこその人とのつながりが重要だと再認識された震災、このサービスが私たちの助けとなるツールのひとつになることを期待します。

 

ソース:Facebook