最近の人気記事↓

地球は本当に青かった!気象衛星「ひまわり8号」からフルカラーになった初の衛星画像が到着

公開日: : 気になるニュース

69475217-39BD-4223-A9FE-27B184B8E4E1

こんにちは、@taksangenkiです。

2014年10月7日に種子島宇宙センターから打ち上げられた気象衛星「ひまわり8号」から、初めての画像取得に成功したことが国土交通省から発表されました。
気象衛星ひまわり8号が打ち上げ成功!ひまわり8号は何が凄いのか?

 

フルカラーの衛星画像がこれからの常識に!

「ひまわり8号」は、今ある技術の最先端を惜しみなく導入された世界的に注目されている衛星となっています。


その大きな特徴は「衛星画像がカラーになる」ということ。

これまで私たちが目にしてきた衛星画像は、元々白黒で取得した画像に後から色を加えたものでした。カラーになることによってより鮮明な気象状況を確認できることが期待されています。

旧ソビエト連邦の宇宙飛行士ユーリイ・ガガーリンによる名言、「地球は青かった」を思い出させるような画像に興奮しています!

 

「ひまわり8号」は、今後の地上システムとの試験などを行ったのち2015年夏から本格運用が開始される予定です。天気予報がより正確になることでしょう!地球は本当に青かった!気象衛星「ひまわり8号」からフルカラーになった初の衛星画像が到着